Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Profile
Recent Entries
Category
Recent Comment
Archives
Search
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
箱根駅伝のチームエントリーが遂に発表!青森県出身ランナーは8人!!

12月10日、第88回東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)のチームエントリーが発表され、
20チーム計320人のランナーの中に、青森県出身ランナーがなんと8人も!!


前回7位の拓殖大学からは、
・舘石盛行選手(4年)光星学院出身
・堅谷真選手(2年)光星学院出身

前回10位の国学院大学からは、
・大下稔樹選手(1年)光星学院出身

前回11位の城西大学からは、
・田村優典選手(4年)青森山田高校出身

前回14位の東京農業大学からは、
・木村翔太選手(3年)光星学院出身

前回13位の帝京大学からは、
・蛯名聡勝選手(2年)光星学院出身 

国士舘大学からは、
・齋藤一麿選手(4年)黒石高校出身

関東学連選抜からは、
・田村優宝選手(2年)日本大学、青森山田高校出身


中でも、予選会で7位と力走したもののチームとしては一歩及ばなかった日本大学から
田村優宝選手(野辺地町出身)が、今回は関東学連選抜の一員として箱根路を駆け抜けます。



予選会の悔しさを全部ぶつけて頑張って欲しいです!
個人的には1区で区間賞を獲得してほしいものです★

お兄さんの田村優典選手(野辺地町出身)が城西大学のキャプテンとして
今年もおそらく5区を走ると予想されるので、今年も田村兄弟の走りから目が離せません!



そして、我が町『東北町』からも期待のランナー蛯名聡勝選手(帝京大学)もエントリー!



予選会では8位という好成績を収め、帝京大学のエースにまで成長した蛯名選手。
前回大会は8区で9位という力走を見せてくれましたが、
今回はぜひエース区間、花の2区で一桁順位目指して頑張ってもらいたいです★★

箱根駅伝まであと半月余り、
選手の皆さんは怪我や体調管理に気をつけて本番で力を発揮してください!


頑張れ、青森県出身ランナー!!

posted by: AB沢 | スポーツ | comments(1) | trackbacks(0) |-
箱根駅伝、青森県出身(一部岩手県含む)頑張りました!

まずは、関東学連選抜の1区として力走を見せたのが、田村優宝選手(2年)日本大学

中盤まで先頭集団に喰らいつきましたが、
早稲田の大迫選手のスピードに付いて行けず区間9位。

本人も不完全燃焼だったかと思いますが、
この悔しさを次回の箱根にぶつけてほしいと思います。

そして私、AB沢が個人的に一番期待していた帝京大学2年の蛯名聡勝選手(光星学院出身)
3区で出場予定でしたが、体調不良により当日のオーダー変更で残念ながら欠場。

何より本人が一番悔しい思いをしていると思います。
次回の箱根で爆発期待しています!! 

そして往路の5区、城西大学のキャプテン
、田村優典選手(4年)は3年連続山登りという事で、貫禄の走りで区間7位の力走!

城西大学、往路5位で復路に襷を繋ぎました★

復路では、

6区で拓殖大学2年堅谷真選手(光星学院出身)が区間17位
7区では国学院大学1年大下稔樹選手(光星学院出身)が区間16位
9区では東京農業大学3年の木村翔太選手(光星学院出身)が区間17位と力走を見せました!

今回もシード権を獲得できた学校、そうでない学校と明暗を分けましたが、
全ての選手の力走は多くの箱根ファンに勇気を与えてくれました!

次回の箱根も青森県出身ランナーの走りに期待しています★
| AB沢 | 2012/01/12 1:05 PM |









この記事のトラックバックURL
http://katsuroxx.com/trackback/192
トラックバック