Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Profile
Recent Entries
Category
Recent Comment
Archives
Search
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
箱根駅伝のチームエントリーが遂に発表!青森県出身ランナーは8人!!

12月10日、第88回東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)のチームエントリーが発表され、
20チーム計320人のランナーの中に、青森県出身ランナーがなんと8人も!!


前回7位の拓殖大学からは、
・舘石盛行選手(4年)光星学院出身
・堅谷真選手(2年)光星学院出身

前回10位の国学院大学からは、
・大下稔樹選手(1年)光星学院出身

前回11位の城西大学からは、
・田村優典選手(4年)青森山田高校出身

前回14位の東京農業大学からは、
・木村翔太選手(3年)光星学院出身

前回13位の帝京大学からは、
・蛯名聡勝選手(2年)光星学院出身 

国士舘大学からは、
・齋藤一麿選手(4年)黒石高校出身

関東学連選抜からは、
・田村優宝選手(2年)日本大学、青森山田高校出身


中でも、予選会で7位と力走したもののチームとしては一歩及ばなかった日本大学から
田村優宝選手(野辺地町出身)が、今回は関東学連選抜の一員として箱根路を駆け抜けます。



予選会の悔しさを全部ぶつけて頑張って欲しいです!
個人的には1区で区間賞を獲得してほしいものです★

お兄さんの田村優典選手(野辺地町出身)が城西大学のキャプテンとして
今年もおそらく5区を走ると予想されるので、今年も田村兄弟の走りから目が離せません!



そして、我が町『東北町』からも期待のランナー蛯名聡勝選手(帝京大学)もエントリー!



予選会では8位という好成績を収め、帝京大学のエースにまで成長した蛯名選手。
前回大会は8区で9位という力走を見せてくれましたが、
今回はぜひエース区間、花の2区で一桁順位目指して頑張ってもらいたいです★★

箱根駅伝まであと半月余り、
選手の皆さんは怪我や体調管理に気をつけて本番で力を発揮してください!


頑張れ、青森県出身ランナー!!

posted by: AB沢 | スポーツ | comments(1) | trackbacks(0) |-
青森県出身Jリーガー 飯倉大樹選手
青森県青森市出身の24歳、横浜F・マリノスの守護神『飯倉大樹』選手です★



2010年もリーグ戦34試合に出場。
横浜Fマリノスの正GKとして、今年も活躍が期待されています。

端正なマスクに似合わずコーチングの声も大きく、
ガッツ系の選手でもあります!

ハマの女性ファンのハートを鷲づかみの飯倉選手、
今度は日本代表の正GKを目指して頑張ってください♪

そして日本の、世界のサッカーファンのハートをガッチリとキャッチしてください(笑)

GKだけにw

posted by: AB沢 | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |-
いよいよ明日、号砲!

1/23(日)12:30スタートで『第16回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会』が開幕します!

我が故郷、青森県チームのメンバーも発表されました★

1区(7km)其田健也選手(青森山田高校2年)
2区(3km)    柿本昇忠選手(名川中3年)
3区(8.5km) 田村優宝選手(日本大学1年)
4区(5km)    黒川遼選手(青森山田高校3年)
5区(8.5km) 大下稔樹選手(光星学院高校3年)
6区(3km)    有谷昭宏選手(名川中3年)
7区(13km)  田村優典選手(城西大学3年)

3区とアンカー7区には、野辺地町出身の田村兄弟が出場します!
箱根駅伝、山登りの5区で壮絶な兄弟対決で注目を集めましたが、
今回は同じ郷土の襷を繋ぎます。

田村選手の区間には、長野県の村澤選手(東海大学)もいますし、アンカーには長野県の
上野選手などスピードランナーもいるのでなかなか難しいレースにはなるかと思いますが、
頑張ってもらいたいですね!!

2区、6区の中学生区間にも全国大会で大健闘した名川中の2名が出場しますので、
なんとか8分台で襷を繋いでもらえば、良い流れを作れると思います。

そして我が故郷、東北町出身の黒川選手にも期待大です!!
なんとか区間10位以内目指して頑張って欲しいです♪

のれそれケッパレ!青森県チーム!!


posted by: AB沢 | スポーツ | comments(1) | trackbacks(0) |-
ヴァンラーレ八戸FC

八戸市南郷区をホームタウンとし、将来のJリーグ入りを目指している
ヴァンラーレ八戸FC

昨年は東北社会人サッカーリーグ2部で惜しくも2位に終わり
1部昇格は叶わなかったですが、
今年も山田松市監督のもと、1部昇格を狙っています。

個人的にはベガルタ仙台のサポーターでもありますが、
やはり地元からJのチームが誕生してほしい!というのが本音です。

そして、わたくしAB沢オススメの選手は、
MF18番、小島暢明選手です!!



七戸中→遠野高校→国士舘大学→ヴァンラーレ八戸FC

遠野高校時代には高校サッカー選手権大会でチームのエースとしてベスト4へ導き、
国士舘大学へ進学後も関東大学サッカーリーグ1部で活躍。
Jも注目選手ですが、なんと昨年から地元のヴァンラーレ八戸でプレーする事になり
驚きと同時に大変嬉しい限りです♪

中盤の底で左足から繰り出される正確無比のロングパスや、
プレースキックは観るものを魅了します。



ルックスも実力も◎なので、中高生をはじめ女性にも人気出ること間違いなし!

今シーズンも活躍期待してます★


posted by: AB沢 | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |-
春高バレー【女子:宮城・古川学園】双子の大野姉妹!

決勝で惜しくも敗れ、高校3冠を逃した古川学園ですが、
その中でもひと際話題に挙がっていたのが、双子の大野果歩・果奈の姉妹!

実は青森県三沢市出身なんです♪





青森の『カホ・カナ』と呼ばれているみたいです(笑)

淋代小→三沢二中→古川学園

姉の果歩選手は東レアローズに内定、
妹の果奈選手はNECレッドロケッツに内定しているそうなので
今後の活躍に期待ですね★

頑張れ!!

posted by: AB沢 | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |-
高校サッカー選手権【青森山田高校】
遂に国立のピッチに立てる4校が出揃いましたね!

青森県代表の青森山田高校は、
今大会屈指の司令塔、
MF10番の柴崎岳選手(鹿島アントラーズ入団内定)をはじめ、
今大会No.1GKの櫛引選手(清水エスパルス入団内定)など
タレント揃いのチームで挑みましたが、
強力2トップを擁する滝川第二高校に完敗。。
明らかなハンドを2度も見逃されるなど
審判のミスジャッジに泣かされましたが、
決定的な場面で好機を逃したのも事実。
素直に負けを認めるべきでしょう。

滝川第二はこの勢いでおそらく優勝してくれる事でしょう!

ここ5年間は毎年初優勝のチームが誕生している
近年の高校サッカー選手権大会ですが、
そういえば国見、鹿児島実業、市立船橋、清水商業、
東福岡、帝京などの名門校の名前を聞かなくなったなーと実感。

それだけ実力拮抗してきているって事ですね。

それに反して青森県は青森山田高校の無双状態!

はやく脅かすようなチームが出てこないかなー。

個人的には、
元ベガルタ仙台の清水秀彦氏がチームディレクターを務める
【野辺地西高校】に期待!!

そして活躍して、地元のヴァンラーレ八戸や
ラインメール青森などのクラブチームを
底上げしてほしい!と切に願っております。

とにかく今年の高校選手権、
野辺地町出身のMF10番柴崎選手、
DF5番横浜選手の両選手、本当にお疲れ様でした!

そして感動をありがとう!!


posted by: AB沢 | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |-
箱根駅伝【復路】頑張れ!青森県出身ランナー!!
いよいよ復路のスタートです!

前日は学校創立以来、過去最高順位『7位』で
往路のゴールテープを切った城西大学。

復路9区には我が故郷、東北町出身の石田亮選手が
箱根路を駆け抜けます!
昨年は区間2位の力走で魅せてくれましたが、
今年はぜひ区間賞を獲得してほしいものです。

頑張れ!!



posted by: AB沢 | スポーツ | comments(2) | trackbacks(0) |-
箱根駅伝【往路】頑張れ!青森県出身ランナー!
いよいよ今年も箱根駅伝が始まりました♪

往路の5区は特に注目!

青森県出身ランナーが3人、山登りに挑戦します。

日本大学1年 田村優宝選手

城西大学3年 田村優典選手

拓殖大学3年 舘石盛行選手

特に野辺地町出身の田村兄弟の兄弟対決に注目ですねw

悔いのない走りを期待します!

そして明日は9区に我が故郷、東北町出身の城西大学4年、
石田亮選手が箱根路を駆け抜けます!

頑張れ!!
posted by: AB沢 | スポーツ | comments(1) | trackbacks(0) |-