Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Profile
Recent Entries
Category
Recent Comment
Archives
Search
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
平内町【龍松閣】のカルビラーメンは絶品!!

辻村酒店の店主、辻村大さんから教えて頂き向かった先はーーーー!

青い森鉄道 小湊駅からすぐ近く、細い路地を進むとそのお店があります。

【中国料理 龍松閣】



個人的に実はあまり中華料理は得意な方ではないのですが(笑)
まずはとりあえず店内へ。

1Fはカウンター席と小上がりの席があるこじんまりとした印象。
小上がりの席は家族連れで満杯だったので、カウンター席へ。

カウンター席前にあるホワイトボードに「本日のオススメ」の文字が!

そこで一際目をひいたのは【カルビラーメン】

なんだかインパクトありますね(笑)

とりあえずこれに決定!

それと、小龍包も美味しそうだったのでオーダーw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待つ事約5分。

まずは小龍包がキターーーーーーーーーー!



期待を胸に、フタを開けると!



あつあつの小龍包!!

口に含んだ瞬間にあふれだす肉汁に思わず笑みがこぼれました(笑)

美味!

そしてお待ちかねのカルビラーメン登場!!



しっかりカルビが入ってます(笑)

お味の方は、
あっさり塩味のスープに、かきたまごがたっぷり!
細麺とも絡み合ってカルビとも相性抜群。

しかもブラックペッパーが効いていて美味しさ倍増



このカルビラーメン、店内にいたお客さんの半数以上は注文していたでしょうか。
そして更に驚いた事に!

カルビ冷麺なるものを注文していたお客さんも多数!!

この冬の時期、外は吹雪の寒い中わざわざ冷麺を注文するのには、
きっと訳があるに違いないです。
そうとしか思えません(笑)

次回、ぜひカルビ冷麺を食したいと思います!


【中国料理 龍松閣】
青森県東津軽郡平内町小湊字下夕田1-2
TEL)017-755-5514
営業時間)11:00〜20:00
定休日)火曜

posted by: AB沢 | 平内町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
辻村酒店限定 山廃純米 活性にごり酒【白神のだぐ】
このお酒が欲しいが為に猛吹雪の中、車を走らせ平内町小湊まで行ってきましたーー!

活性にごり酒 【白神のだぐ】山廃純米 1600ml



辻村酒店限定の希少品です。



このラベルの文言読んだだけでテンション上がるでしょ!(笑)



おでんと魚の粕漬けと一緒に。

相性抜群!



もろみを目の粗い布でこしただけなのでこの通り!

ゴロンとしたヤツも当然混じってます(笑)



お味の方は・・・

活性にごり酒だけあって、舌にピリピリと体当たりしてくる感触がクセになりそうです。
そして口当たりは、とてもマイルド!

でもグビグビいくともってかれそうなぐらいのアルコール度(笑)

ほんと自然の恵みをたっぷりと含んだ活性にごり。

いまの時期だけ味わえる至福の一杯です


◎辻村酒店のホームページは ⇒コチラ

◎白神酒造の紹介ページは ⇒コチラ

posted by: AB沢 | 平内町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
こだわりの日本酒を求めて平内町『辻村酒店』へ
今年3月末に帰郷するまでに、東京・乃木坂に約6年住んでいましたが、
近所に『魚真 乃木坂店』という居酒屋があり、よく通っていました。

そこのお店のトイレで何気なく発見したのが辻村酒店の名刺。
よく見ると、青森県平内町にあるお店じゃないですか!


それからだいぶ月日も経ち、地元青森に帰郷したわけですが
隔月刊『あおもり草紙』という雑誌の”青森の地酒もう一献”の中のコラムで
店主の辻村 大さんが寄稿していたのを見ておやおやビックリ!

そしてまた数日後、『男の隠れ家』という雑誌の”初夏、東北の酒を飲む”という企画で
青森県内の酒蔵や地酒を愉しめるお店を紹介しているのは
辻村 大さんではないですか!!

こりゃ、一度お店に行ってみるしかないでしょ!(笑)という事で、
東北町から車まで平内町までLET'S GO!!!

場所は平内町小湊の中心部。

お店に入ると、ジャンっ!

酒好きにはたまらない空間(笑)



青森県内各地の様々な地酒を取り揃えています。



商品POPの説明書きも実に丁寧でわかりやすい!



普段なかなかお目にかかれない地酒も!

店主、辻村 大さんのオススメで弘前市・斎藤酒造店の『松禄 六根』(純米吟醸)と、
十和田市・鳩正宗蠅『稲生』(純米大吟醸)
GET★



お馴染みの田酒もこの品揃え!

正直驚愕!!



ずっと見ていても飽きないです(笑)





一番右端にあるにあるのは2011年青森ねぶた祭りを記念して、
辻村酒店が板柳町の『竹浪酒造』に別注をかけた逸品。
さらに、あの有名なねぶた絵師である北村蓮明氏の作品とコラボレーション!

『岩木正宗 特別純米酒 北村蓮明ラベル』

辻村酒店限定の激プレミア品!

詳細は ⇒コチラ

その他にも南部美人や青森県外の銘酒も取り扱っています♪



超辛口純米酒『白神』!!!



コアな日本酒の数々・・・!



ストッカーの中にも銘酒の数々!!
青森県外の日本酒も多く取り揃えていますが、
これも店主が自らの足で蔵元へ出向き『旨い!』と思ったお酒なので、間違いないです★



この日はお盆準備で忙しい時期でしたが、店主の辻村 大さんもお店にいらっしゃり、
日本酒について丁寧にいろいろと教えて頂きました。

自称”青森の地酒バカ””青森地酒大使”という事ですが、
その名の通り日本酒についての知識も豊富で、
自らの足で酒蔵を訪ねて自らの舌で確かめたこだわりの日本酒に触れ合う事ができます。

私自身も青森県の地酒が好きでよく呑んでいますが、
恥ずかしながら辻村酒店取り扱い品種の半分以ぐらいは初めて見る銘柄の日本酒でした(汗)

そんじゃそこらの酒屋では買えない限定の銘柄も多く取り揃えています◎

日本酒好きなら誰しもが喜ぶ魅惑の空間、平内町【辻村酒店】


青森県内のこだわりの日本酒をお探しの方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

一見の価値ありです★★


◎辻村酒店のホームページは ⇒コチラ

◎店主:辻村 大さんのブログは ⇒コチラ
posted by: AB沢 | 平内町 | comments(2) | trackbacks(0) |-
喫茶店『ボンネット』
国道4号線で東北町から青森市に向かう途中、右手に陸奥湾を眺めながら車を走らせていると、
気になるお店を発見!

お店の名前は『ボンネット』




お昼も過ぎていて、お腹がペコッペコ!だったので、迷わず入りましたw




想像していたよりも広い店内!
天井もそこそこ高いので開放感もあります。

そしてちょっぴり昭和を感じさせる店内の雰囲気。
落ち着きます♪

そしてなによりお店の中は清潔感に溢れていて気持ちイイ!

大きな窓から太陽の光も射し込むので、心地よい明るさが店内を包み込みます。


店員のお兄さんがオーダーを取りに来てくれましたが、感じがイイ!!

まさに接客の鏡です★


そしてお腹も空いていたので・・・



ん〜、



ん〜〜、

どれもこれも美味しそうで決められない(笑)


結局、『ハンバーグのカレー味ドリアセット(サラダ・ドリンク付き) 1,180円』に決定!


ドーン!



スプーンで底をすくい上げると、カレーが出てきました!



クリームソースと絡み合ってとてもまろやか♪



美味しいっ!!!


私の祖父と母親は、こちらのメニューを注文してました。

『ほたて炊き込みご飯のあんかけオムライスセット(サラダ・スープ・ドリンク・デザート付き)1,180円』



気になったので一口頂きましたが(笑)
こちらはあんかけがくど過ぎず、
ほたての塩味が胃に嫌みなく染みわたる感じでさらっと食べれる一品でした。
ゴロっとしたほたての貝柱も入って、食べ応えもしっかりあります。

美味!!


こちらのお店、カウンター席に座るとわかりますが、
おしゃれなコーヒーカップがきれいに並べられています。

聞くところによると、1個1万円だとか!


カウンターに座ってゆっくり本でも読みながらコーヒーブレイクなんてのもイイですね♪
※マンガも豊富です♪



手作りケーキが気になる・・・(笑)

窓側の席からは陸奥湾も望めるので、気分転換にも◎

思わず通いたくなるお店です★


【喫茶店 ボンネット】
青森県東津軽郡平内町大字狩場沢字檜沢31
TEL)017-756-2825

posted by: AB沢 | 平内町 | comments(0) | trackbacks(0) |-