Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Profile
Recent Entries
Category
Recent Comment
Archives
Search
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
リニューアルした七戸町【西洋料理 ビストロ らあく】へ!
以前9月23日の投稿に登場した七戸町にある【喫茶 らあく】ですが
2012年2月から【西洋料理 ビストロ らあく】として
リニューアルしたという情報を聞きつけ、早速行ってきましたーーーー!



素材にもこだわりを感じる魅力的なランチセット



パスタセットとワンプレートセットが選べます♪

私AB沢は、自家製手打ちパスタセットの【杜仲茶豚とパプリカのトマトソース】をオーダー!



ドリンクメニュー!

ヒューガルデンホワイトがこの値段で味わえるのも嬉しいですね♪



白ワインも、フランス・イタリア・アメリカと幅広く取り揃えています。
個人的にはアルザスワインに興味津々!

シャブリもありますね〜!



赤ワインの品揃えも◎

お値段も手頃です。

しかもこちらのお店のいいところ!なんと飲み残したボトルは持ち帰り可能なんです



まずは前菜から〜!



彩りも鮮やかな前菜に心躍ります♪

美味しいーーーーーーーーーーーー!



比内鶏有精卵を練りこんだ自家製パスタ【杜仲茶豚とパプリカのトマトソース】



風味豊かな味わい深い一品。

手打ちパスタもモチモチしていて美味しい♪



こちらはワンプレートセットの【チキンソテー 粒マスタードソース】
こちらにデザートも付いて1050円です♪



けっこうボリュームもあります!



食後にはやっぱりコレ!



この日のデザートは、【チョコレートのテリーヌ】

濃厚な味わい。大人の味です。
いつもながらついお酒が飲みたくなります(笑)



ついに本格的に始動した模様の”新生らあく”ですが、
期待していた以上にお店の雰囲気も料理の味も良かったです!!

アルコールの品揃えも自分好みのものが多かったので、ぜひディナーでも利用したいお店です

◎お店のblogは ⇒コチラ


【西洋料理 ビストロ らあく】
青森県上北郡七戸町字影津内34-10
TEL)0176-62-6755
◎営業時間
ランチ)11:30〜14:30
カフェ)14:30〜17:00※ドリンクのみ
ディナー)17:00〜21:00
定休日:月曜
posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
東北新幹線 七戸十和田駅前にカフェを発見! 【Green Breeze】
東北新幹線 七戸十和田駅イオン七戸十和田駅前店の目と鼻の先に何やら真新しい建物が!

お店の名前は【Green Breeze】



店内に入ってみると、そこはカフェでした♪



真新しい黒板には様々なメニューが!



地元産の野菜を使用した温野菜「青森満彩」



ペレットストーブも発見!

あったかいし、地球にも優しい今注目のストーブです。



1Fにはテラスのテーブル席やカウンター席もありましたが、私AB沢が選んだのは
お店の奥にある和風テイスト溢れるオシャレな席へ♪



メニュー表です。

正直、全部気になります(笑)

特に「ながいもふわふわ」



「けいらん」「なべっこだんご」などの郷土料理も味わうことができます。



ちなみにこちらのお店は、全てセルフサービスになります。



お水やおしぼりもセルフサービスです。



その他、魅力的なスイーツもたくさん!

ワッフルもいいですねー



ヘルシー茶もいろいろあります!



野辺地町の伝統茶「カワラケツメイ茶」も♪



ちなみにレジ横には近隣市町村のお菓子屋さんの商品がズラリ勢揃い!

まずは十和田市の「大竹菓子舗」

全国ネットのTVでも話題の"魔女の生チーズサンド""魔女のプリン"も人気です



同じく十和田市の「京甘堂」 



またまた十和田市の「三沢菓子店」



三沢市の「欧風菓子工房 ルモンド」



七戸町の「大池製麺所」

えっ!?製麺所なのに南部せんべい??(笑)



同じく七戸町の「お菓子のみやきん」

左側には大池製麺所の南部せんべいが・・・・・(笑)



七戸町の「ベーカリー あぜりあ」

知的障害者更生施設「あぜりあ苑」の方々が丹精込めて作ったパンは地元でも大好評です♪



さてさてようやくランチメニューの紹介ですが(笑)
この日私AB沢が注文したのは、【野菜たっぷりカレー】800円



地元産の野菜を贅沢に味わえる一品です★



そして妻が注文した【豆腐のドリア】800円

「豆腐 × ドリア」はなかなか珍しい組み合わせですが、これはハマります(笑)



食後には秋・冬限定の【りんごのコンポート】【カワラケツメイ茶】 ※どちらも各300円



冷たいバージョンと温かいバージョンの2種類があります♪
この日は温かいバージョン(バター添え)をチョイスw

溶けたバターとシナモンの香り、りんごの酸味が絶妙なハーモニーを奏でます♪



妻が注文したのは、【ワッフル(ココア味500円

食べ応えアリ(笑)

もちろん味もです♪



この日はあまりに居心地が良いので時間を忘れて2時間以上お店にいましたが(笑)
本当にお店の雰囲気が良くて落ち着いた空間なのでぜひオススメです♪

七戸十和田駅前という絶好の立地条件のこちらのお店ですが、
館内はWi-Fi対応なので新幹線待ちのビジネスマンにもきっと重宝するはずです♪


【Green Breeze(グリーン ブリーズ)】
青森県上北郡七戸町字荒熊内67-1185
TEL)0176-58-6966
営業時間)10:00〜19:00 ※ランチメニューは11:30〜14:00
定休日)水曜
posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
天間林仕出しセンターの【七戸バーガー】をGET★
東北新幹線 七戸十和田駅構内で行われていたイベントで七戸バーガー
出品されていたので思わずGETしました!

現在、七戸町に全部で8つの七戸バーガーがありますが、
前回は道の駅七戸(しちのへ)の中にある「レストラン絵馬」でGET、
今回は「天間林仕出しセンター」の七戸バーガーをGETしました♪

なんと黒にんにくが入っているらしいです!!



イングリッシュマフィンを使用したバンズに、県産牛を使用したパテ、
七戸産のトマトソース、七戸産にんにくのフライチップがトッピングされています。

ヘルシーでとても上品な味わいでした



七戸バーガー8品制覇まであと6つ!

2012年中に達成できるように頑張ります(笑)


◎七戸バーガーの詳細は ⇒コチラ


【天間林仕出しセンター】
青森県上北郡七戸町森の上282-2
TEL:0176-68-4475
posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
七戸町『みやきん』のカリントまんじゅう【北からどでん】
七戸町に本店を構える老舗のお菓子屋さん『みやきん』のイチオシ!

カリントまんじゅう【北からどでん】をGET★



前々から知人に「美味しいよ〜!」って聞いてたので、ワクワクしながら頂いちゃいましたw






黒糖風味の皮に包まれた饅頭を油で揚げているので、外はカリッと!
中はあんこがぎっしりとつまっています♪



ついつい一パック全部食べそうになるぐらいハマります(笑)

揚げたてはもっと美味しいんだろーなー♪


「お菓子のみやきん」のホームページは ⇒ コチラ
posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
絶品!ご当地【七戸バーガー】


七戸町の道の駅にある「レストラン 絵馬」にてGET!



中身はコレ!

長いものフライと、青森県産牛&豚を使用したパテにレタスとたっぷりのチーズ、
さらににんにくマヨネーズが絡み合う一品。

かなり食べごたえアリ!

しかもにんにくマヨネーズが効いているので、BEERに合うかも(笑)

次回は七戸バーガー食べながらBEER飲みたいw



ちなみに七戸バーガーは、七戸町内の8つの飲食店で味わう事ができます。

それぞれのお店で味も違うので、今度は他の味を求めて七戸の街中を散策したいと思います♪


◎七戸バーガーの詳細は ⇒ コチラ
posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
絶品!七戸町 道の駅で馬肉ラーメンを食す!!【お食事処 絵馬】
以前から噂は耳に入っていましたが、遂に!

馬肉ラーメンを食す事ができましたーーー!


七戸町にある道の駅の中のお食事処「絵馬」にて♪

どうやらお店の看板メニューの様ですね!


馬肉ラーメン(850円)



濃厚な味噌のスープの中には、キャベツ・にんじん・ごぼう・きくらげ・もやしなどが溢れ、
その中に馬肉がこれでもか!と言わんばかりに入っています。

言うなれば、馬肉鍋の中に麺が入っているという感じでしょうか(笑)

麺のボリュームもあるし、大満足の一品です。

スープが本当に美味しい!!

正直、予想以上に美味しかったです★★★


お腹に余裕があればコレも食べたかったなー!

次回のお楽しみで(笑)




お店の詳細はコチラ↓↓↓


posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
七戸町にある喫茶店【らあく】でイタリアンランチ!?
七戸町の旧ジャスコ近くにあり、以前から車で通るたびにお店の存在自体は知っていましたが、
なかなかお店に入る機会というか、勇気がなく(笑)何年、何十年と経過しましたが、
ある日、ネットで喫茶【らあく】のレビューを見て行きたくなっちゃいました!

そして行っちゃいました!


お店到着ーーーーーー。

お店の前と横に10台分ぐらいの駐車スペース完備♪




ランチ営業は11時半〜14時半までみたいですが、ランチの素材がなくなり次第終了との事。

13時45分到着(汗)

喫茶店と謳っていますがメニューを見る限りでは、けっこー本気のイタリアン!?(笑)



“屬亮蠡任船僖好拭米敍の赤ワイン煮和え)が品切れという事で代わりに、
手打ちパスタ(茄子とモッツァレラチーズのトマトソース)を注文!

店内の雰囲気はズバリ、【THE 喫茶店】(笑)

新聞、コミック、雑誌などはもちろん完備。
なんだか落ち着きます。

新聞や雑誌を読んで待つ事実に30分。。
ようやく前菜が登場(笑)

写真左は、かぼちゃとたまねぎ、中央はゴーヤとみょうが。
右はトマトが乗っかっています。

さっぱりとした味わいで出だしは好調♪



前菜が登場してから待つ事さらに10分、本日の手打ちパスタ登場です★

『茄子とモッツァレラチーズのトマトソース』



モッツァレラチーズがパスタに程よく絡み合って美味しいっ!

茄子も新鮮で◎





食後には自家製のパンナコッタとドリンクも♪

グレープフルーツジューーース!



これで1050円は満足です♪

ただ料理が出てくるまでけっこー時間がかかるので、時間に余裕がない人は要注意です(笑)
でもこの日がたまたまだったのかな!?


メニューを見ると、他にも味噌ラーメンや生姜焼き定食など食堂メニューも
充実しているし、スパークリングワイン、赤ワイン・白ワイン、BEERも
国内外問わず取り揃えているので、夜にも足を運んでみたくなるお店です。

ほんと引き出しが多くて、
もはや喫茶店と呼ぶにはもったいないぐらいのクオリティの高さ★

七戸町でランチするにはぜひオススメです!

◎デーリー東北「北奥羽味めぐり」の記事は ⇒コチラ

喫茶「らあく」店主のブログは ⇒コチラ


【喫茶らあく】
青森県上北郡七戸町字影津内34-10
TEL)0176-62-6755
定休日:月曜
営業時間:昼11:30〜14:30 夜17:00〜21:00
※土曜と日曜は営業時間が若干変わります

posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
七戸町『ふくろうの湯』

旧天間林村にあるオススメの温泉を紹介します。

【ふくろうの湯】



とにかく館内には”ふくろう”がいっぱい(笑)

玄関マットも!



ふくろうの置物もたくさん・・・



ありすぎて載せきれません(笑)


肝心の温泉ですが、
4つの内湯があり、かけ流し湯・温めの湯・熱めの湯・ジャグジーの寝湯

浴槽も広いのでのんびり浸かる事ができます。
※浴槽の写真がなくてスミマセン(笑)

そしてこちらの温泉ですが、浴槽から洗い場の隅々まで掃除が行き届いておりとにかく清潔!
温泉のスタッフの方々のお陰です♪

館内も休憩所を始めかなり広いので、家族連れでも◎

ちなみにこの地域では珍しいタイ式マッサージや2Fにはフィットネスジムもあります♪


【ふくろうの湯】
〒039-2832
青森県上北郡七戸町字道ノ上63-3
TEL)0176-69-1124
※夜は22時半まで営業

posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
青森県史跡『蒼前平一里塚』

東北町乙供からみちのく有料道路入り口まで車で向かう途中、左手に見えてくるのが、



実はこのあたり、1600年代の徳川幕府時代に江戸日本橋から三十六町を一里として
一里毎に、街道の両脇に塚が築かれ、ちょうど176番目がこの蒼前平一里塚です。

奥州街道が約200mにわたってきれいに残されています。









この奥州街道の脇に・・・



土が盛られているところが一里塚です。





日本全国に現存する一里塚では一番きれいに残されており、
大変貴重な歴史的な史跡だそうです。

ちなみに明治天皇が東北巡業の際にもこの道を歩かれたとの事。

近くを通った際には、ぜひ車を降りて散策してみてはいかがでしょうか♪

posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-
5500年前の縄文遺跡 『二ッ森貝塚』

青森県七戸町にある国史跡の縄文集落『二ッ森貝塚』





その歴史はなんと!今から5500年前〜4000年前まで遡ります。
(青森市にある日本最大級の縄文遺跡『三内丸山遺跡』と同時期ぐらいです)







ホタテ貝、ハマグリ、アサリなど海の貝がたくさん捨てられていたそうです。



住居跡を復元したものも!









草原の中に2棟の佇まい。



陽が落ちて幻想的な世界を創り上げます。



そこに特別な何かがあるわけでもないのだけど、
行ってみれば必ず何か息吹を感じる事が出来る
そんな空間がそこには広がっていて、心が落ち着きます。

たまには歴史探検にでもどうでしょうか♪

posted by: AB沢 | 七戸町 | comments(0) | trackbacks(0) |-